4月6日(木)初レゴランドジャパンの感想

初レゴランドジャパンを体験してきました。

率直な感想としては、入園ゲートからカラフルでレゴの世界が広がっているけど、ディズニーランドやUSJのような別世界に入ったようなワクワク感はありませんでした。

絶叫アトラクション大好きな私には乗り物はどれもタルくて、アトラクションは子供に付き合うって感じだけど、待つ場所がそれぞれかわいい作りになっているので無機質な遊園地に比べたら楽しめる。

なんでもかんでもレゴで作られていて、その精巧さには感心させられるし、素直にレゴを楽しむ場所と考えればレゴ好きにはたまらない場所だと思います。

レゴの街ミニシティは、テレビで見るより実物の方がすごいからゆっくり時間をかけてみたい場所。ボタンを押すと動いたり音が出たりするしかけも楽しいけど、調整中が多すぎ…

開園時間も短いし、お金をかけたすごいアトラクション満載でもないし、ショーも特にないし、チケット代が同じディズニーランドやUSJと比べてしまうと全然見合わないかな?

少し高いけど、近くに住んでる人なら年パス買ってお散歩コースでちょくちょく遊びに来るのが良さそうと思いました。

1デイパスで来るなら、駅からの途中にあるファニチャードームやメイカーズピアも一緒に楽しみながら一日中遊ぶとめいっぱい満喫できると思います。

このコースならデートにも使えそうです。

初レゴランドジャパンは全く予習せずに適当に周ったので、目についた乗り物に乗るのが中心でしたが、次に行くときは細かいところまで見たり、レゴを触って体験してみたいと思います。本当はもっともっと可能性を秘めた場所なのかもしれません。

行く前は子供たちもすごく期待して行ったわけではなかったですが、とても楽しめたようで、帰ってきてから「すっごく楽しかったー!」って余韻にひたっていました。

今回はものすごく空いてて、乗り物は待ちなしのも多かったので余計に楽しめたのかもしれませんが。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告