レゴランド2回目の感想

3日前に行ったレゴランドが楽しすぎたらしく、子供たちが「レゴランドに行きたい!」とワクワクしているので、再び行ってきました。

前回は乗り物中心でしたが、今回はレゴに触れたり、まだ行っていない場所を周りました。

午前中はゲートすぐの「ブリックトピア」で過ごしました。

イマジネーション・セレブレーション(ティーカップみたいな乗り物)は0分待ちの3組だけ。回しすぎて気持ち悪くなるわ~

ビルド・アンド・テストでは、レゴブロックやデュプロがたくさんあって、自由に建物や車などが作れます。自分で作った車は坂道のコースやレースコースを自由に走らせることができて、男の子に大人気でした。

車を作るのが大好きな息子は、大量の車パーツに目を輝かせ、1日中ここに居たい!そうです。

2Fでは年齢別にレゴのワークショップがありますが、予約制で45分かかるし、兄妹が分かれてしまうので今日はやめ。

前回乗ってないサブマリン・アドベンチャーは思った以上に面白かったし(シーの海底2万マイルよりずっと楽しい!大人も興奮!)、本当に濡れますよと言われたスプラッシュ・バトルは本気のバトルでずぶ濡れになり、寒い中ギャーギャー騒いでました。

レゴ・シティにあるザ・ワーフはすごく大きな遊具で、公園にある遊具の何倍もあるから幼稚園児にはたまらない場所みたいで、全然帰ろうとしない。追いかけても追いかけてもどっか行っちゃう。。。

今回の方がたくさんの時間あそんだけど、子供たちレゴランドが本当に気に入ってしまったみたいで、まだまだ時間が足りなかったし、乗れてないアトラクションもまだいくつかあります。

小学生の息子はビルド・アンド・テスト、幼稚園児の娘はザ・ワーフと自分の好きな場所を見つけたようです。

私は待っている時間が長いけど、公園で遊ばせてるより楽しい♪

ミニランドは全員お気に入りです。どれだけ見てもホント飽きないわ~

確かに狭くてチケット高いけど、確実に子供をハマらせる魅力がある場所だと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告