レゴと組み合わせて遊べるソニーの最新おもちゃトイ・プラットフォーム「toio」がスゴイ!

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201706/17-058/

ソニーが開発した、トイ・プラットフォーム「toio」

「リアルな遊びが未来をつくる」をビジョンにして、子供達が創意工夫できるおもちゃです。

今年12月に発売されますが、東京おもちゃショーでも発表されてテレビでも話題になっています。

ゲーム機みたいですが、コアキューブに自分で作ったレゴや工作などを乗せて、コンソールで動かします。

本体のほかにタイトルが別売りで用意されていて、タイトルを取り替えるとバトル、レース、アクション、スポーツ、アート、プログラミング発想のパズルなど、いろいろな遊びが楽しめます。

「トイオ・コレクション」(推定価格5000円前後)

文具で工作して戦う「クラフトファイター」をはじめ、シューティング、パズル、チェイス、スポーツなど、toioの魅力がつまった5種類の遊びが楽しめます。

レゴで遊ぶには「トイオ・コレクション」が必要になります。ミニフィグを戦わせて遊べる「Craft Battle」ができます。

「工作生物ゲズンロイド」(推定価格4000円前後)

カンタン工作をして “動きのプログラム” を注入すると、未知の生命体が動き出す!?
「ピタゴラスイッチ」や「コんガらガっち」でおなじみのクリエイター集団「ユーフラテス」による工作生命キット!

12月販売開始ですが、6月1日~30日まで数量限定で予約販売をしています。

toioを最初に手に入れるチャンスで、数量限定で本体特別価格&別売りタイトル&レゴ®製品付きのスペシャルパックになります。

トイ・プラットフォーム「toio」の先行予約販売はこちら

予定数量達し次第終了となり、すでに一番お得な初回限定セットはSOLD OUTしていて、基本セットと全部セットを販売しています。11月中旬頃にカード決済が完了し、11月下旬頃にお届け予定です。

 基本セット(レゴ付き)¥ 28,037(税込)~¥ 29,117(税込)

・本体(toio)
・別売りタイトル 1本
(「toio collection(トイオ・コレクション)」)
・LEGO® 10707 アイデアパーツ 又は 相当品(28,037円に含む)
・LEGO® 10692 クリエイティブブロック 又は 相当品(29,117円に含む)

 全部セット(レゴ付き)¥ 32,335(税込)

・本体(toio)
・別売りタイトル 2本
(「toio collection(トイオ・コレクション)」「工作生物ゲズンロイド」)
・LEGO® 10707 アイデアパーツ 又は 相当品

12月販売時に買おうとすると、クリスマス&お正月商戦真っただ中になるので、手に入れるのはかなり難しくなりそうですね。今のうちに予約しておくのが良さそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告