夏休みにレゴランドホテルに泊まって2日間パークで遊ぶのに一番安いチケットの買い方は?

夏休みにレゴランドホテルに宿泊してレゴランドで2DAYS遊ぼうと思っている方へ。

家族4人でレゴホテルに泊まって2日間レゴランドを満喫するとしたら、いくらくらいの料金で行けるのか?一番安いチケットの購入方法など調べてみました。

レゴランドホテルの予約状況(2018年6月末現在)

レゴランドジャパンホテルオフィシャルサイト

夏休み7月21日~8月31日の間の最低料金は、1部屋50,000円~59,000円になります。

お盆期間中が一番高く、8月末の平日が安く設定されています。

お盆期間中のお部屋の金額は59,000円~70,000円に設定されていて、予約はまだ余裕がありそうです。

お盆以外もまだまだ余裕がありそうですが、フレンズやニンジャゴーなど人気のお部屋はなかなか取れなさそうですね。

ゴールデンウィークもかなりの予約で埋まっていたようなので、早めの予約をおすすめします。

お得なプランもある!

通常のシンプルステイプランは、『ホテル宿泊+朝食バイキング』ですが、朝食バイキング&お得な2DAYコンボパスポート付プランもあります。

朝食バイキング&お得な2DAYコンボパスポート付プラン

宿泊日と翌日のレゴランド・ジャパンとシーライフ名古屋のコンボ2DAYパスポート

「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食バイキング

まるまる2日間、レゴランドの全て楽しめるプランになっています。

どのくらいお得なのか?

朝食バイキング&お得な2DAYコンボパスポート付プランは、シンプルステイプランより23450円~23,900円程高くなります。※日にちにより変動あり、ホテル代が高い日ほど差額が少なくなるようです。

シンプルステイプランにして、自分でチケットを購入するのと差はあるのでしょうか?

レゴランドホテルとは別に「レゴランドジャパン」と「シーライフ名古屋」のコンボ1DAYパスポートをが4人家族(大人2名子供2名)を7日前に購入
コンボ1DAYパスポート:20,000円

※コンボパスポートは、同日に両施設利用の場合に限りLEGOLAND Japanのみ1回再入場可能です。

1日目にレゴランド、2日目にシーライフ名古屋と別の日に行く買い方。それぞれのチケットも事前予約・ファミリー割引があります。

4名用(大人2名・子供2名)1DAYパスポート18,300円
SEA LIFE ファミリー1DAYパスポート4 5,200円 
合計23,500円 ※7日前に購入の場合

どちらの買い方もが、合計すると朝食バイキング&お得な2DAYコンボパスポート付プランの差額と変わらないです。

シンプルステイホテルプランに自分で事前予約パスポートを買うなら 朝食バイキング&お得な2DAYコンボパスポート付プランを選んだ方がお得です。

つまり、2DAYコンボパスポート付プランは1DAYパスの値段で2日間遊べますと言う特典になります。

現在、9月2日(日)まで年パスが安く買えるお得なキャンペーンをやっているので、平日や冬の閑散期にもう一度来れる方は1DAYパス料金で年パスを買うこともできますよ。

詳しくはコチラ ⇒ 今だけめちゃ得!夏休み期間中にレゴランドの年パスを買おう

さらに夕食までついたプランもあり

まるまる2日間パークで遊べて夕食まで付く、朝食+ディナー+2DAYコンボパスポート付リゾート満喫プランもあります。

4400円~4800円の差額でさらにディナーをホテルで食べることができます。通常料金おとな4,000円、こども2,000円なので、一人1200円ほどになるのでお得ですね!

メイカーズピアで食べることもできますが、18:00や19:00で営業終了のお店も多いですし、値段が高め設定ですので、ホテルでの食事は最後までレゴランド気分を味わえるのではないかと思います。

ただ、レストランは朝食会場と同じなので、同じ雰囲気、食べ物などがかぶる可能性もありそうですけど。

ちょっとだけ注意が必要

レゴランドホテルは、4名1室で大人2名+小学生以下2名の料金になります。大人は3名以上は泊まれませんし、大人1名+小学生以下3名でも泊まれますが、チケット料金や食事料金を考えると損します。逆にチケットを自分で購入する方が安くなることがあるので、その辺りはご家族に応じて計算してみてください。

レゴランドとシーライフが同じ営業時間なので、1日で両方入るのはかなり忙しいかと思います。夏なら、朝と夕方の涼しい時間帯にレゴランド、昼間の暑い時間にシーライフに行くようにすれば、暑さも少しやわらぎます。たっぷりレゴランドを満喫するには、2日間あった方が楽だと思います。

とは言え、レゴランドホテルは泊まるだけではなく、キッズ・プレイ・エリア、プールや宿泊者限定の特別ワークショップなど、ホテル内のアクティビティなども多いのでゆっくり過ごす時間も必要です。2日間まるまるパークで遊んでしまうはもったいないかもしれませんね。

逆に小さなお子さん連れのご家族は、暑くて長時間アトラクションに並ぶレゴランドに入園しくても、ホテルだけでレゴの世界が満喫できるのでホテルライフを満喫するのも良さそうです。

現在、7月20日までの宿泊に限り、最大40%オフになるセールもやっているので、早めの夏休みが取れる人はチャンスです!※繁忙日は除く

レゴランドホテル期間限定の特別オファー

ホームタウンパスポートは7月13日で終了

東海4県限定のホームタウンパスポートですが、残念ながら7月13日で終了となります。

去年は夏休み期間中に、年パス保持者と一緒に入園すればタダ!や、次回に使えるチケットを無料で配るなど太っ腹な限定企画がありましたが、今年はホームタウンパスポートが好調だったようで、入場者数も落ち着いてきて、突拍子もないことはやらないかもしれませんね?

新しいアトラクションが人気で入園者数が増えれば、割引なしの可能性もありますが、レゴランドのチケット割引については良く分からない事情があるので、ホームタウンパスポートの復活や新しい割引が始まるかもしれませんね?

レゴランドは突然キャンペーンをやりだすので注意

レゴランドはオープン当初から入園料で叩かれまくって、1年間は試行錯誤で入園料がコロコロ変わっていました。

7月に入って新料金が制定され、特に子供料金が下がったので以前のような高額な感覚はなくなったので、しばらくはこの金額で行くのだろうと思います。

今現在は年パス料金が特に安く設定されているので、日帰りでも来られる範囲なら夏休み中に年パスを買うのがお得です。

年パスを更新するとお得ですよ!と宣伝していただけに、オープンから続けて年パス更新してしまった方は損をした形となってしまいました。

レゴランドは突然キャンペーンをやりだすので、ネット情報や新聞などで事前チェックしてから行きましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告